今回のプロジェクトで扱うペダルの紹介です

随時更新 (2017/02/10)

RO-KYU-BU

climax⇒Boost!改

TYPE:CLEAN BOOSTER

30Vに内部昇圧をした

LOW-MIDを狙った僅差系

 

音の立ち上がりが良く

クリーンカッティングが気持ち良い

 

LOW-MIDを持ち上げると

耳に痛くなく存在感を演出できます


RO-KYU-BU

Rabbit☆Splitter

TYPE:SPLITTER

高精度ICを要したスプリッター

スプリット=分割

 

入力された音声信号を内部で分け

二つの出口から

それぞれ出力されるものです


TESLA EFFECT SYSTEM

DELTA DRIVE

TYPE:DISTORTION

この歪みのバイト感がヤバイ!

荒すぎず細かすぎず

絶好の粒立ち!

マーシャル系サウンドが一台でイケます

 

トーンで音の角を滑らかにしての

リードプレイも良い感じ


JACKMAN

SWORD -双弩-

TYPE:DISTORTION

まさに爽快ディストーション!

 

嫌味にならないLOWと

音が1.5歩前に出るEGDE 

この2つのSWは

サウンドメイクの時短になる!

 

ヌケがいい80’sライクな

ディストーションをお探しの方に


N.O.J effect's

Agitation Drive

TYPE:OVER DRIVE

絡みつく粘り強い歪みが良い

ゲインレンジがとっも広く

ゲインとトーンを上げ過ぎず

歪み出す手前を

丁寧に作るマイルドなサウンドは

ワンランク上の品格の匂い


OFFICE TRA EFFECT

BUBBLE DRIVE

TYPE:OVER DRIVE

MIDの圧がもの凄い!

少しザラついた様な80’sのブルージーで

イナタい音を狙うならコレ

swでコンプレッション感が変わります

左倒しで明るく元気な音に

右倒しでブーミーになり

そこからゲインをあげると

MID LOWに粘り強くなります


BLUEBIRDS AUDIO

BYRD

TYPE:OVER DRIVE

このペダルの音の分離感は一味違う!

パキッとした存在感が凄い

持ち味の輪郭を損なわないように

低めのゲイン設定が気持ちいい

ナチュラルでアッサリしたローゲインペダル

クリーンブースターとして使っても良い感じ


PLUS ONE CUSTOM

OVER DRIVE

TYPE:OVER DRIVE

FATノブの可変レンジが広く

豊かなサウンドバリエーション

 

MID-LOWの出音が気持ちよい

 

窮屈に感じないスッキリとした音で

ちょっと上手くなった気がして 

ずっと弾けちゃう


Fuzzy Navel Lab

Rambullion

TYPE:MUFF系FUZZ

MUFF系Ram・・・感が良い方はお気づきだろう

あれにクリーンブレンドを加えたモデルです

 

強烈にギャリギャリなMUFFサウンド

クリーンブレンドすることで

従来失われ勝ちなLOWに腰が座るので

引き締まった音像になりとても気持ちよい 

 



S.S.B.LABO 

E-MAIL s.s.b.labo@gmail.com